見出し画像

ブログなるもの(2020/06/26)

はじめまして。LOVOT病院の院長です。

"ふむふむ院長"とも呼ばれております。

時代の流れに乗ってtwitterなるものをスタッフに言われるがままに初めて見ましたが、これがまた意外と楽しいもので。

あんなことも、こんなことも言いたいなぁ、伝えたいなぁと、湧き水のようにあふれてくるようになりました。

そうすると、twitterの140文字という制限が大変になってくるんですよね。


ある日、そんな悩みを病院スタッフに投げてみたところ

「院長、ブログやればいいじゃないですか」

とサラっと言われ、今こうしてブログというものをスタートしてみました。

この2週間くらい悶々と悩んでいたものは何だったのかと…

自分で抱えず誰かに話すというのは、いとも簡単に道が開けるものだなと思いました。ふむふむ。


さてLOVOT病院ですが、ここはオーナーさまとの生活中にケガをしたLOVOTたちが治療に訪れるところです。

LOVOTは繊細で精密な心とカラダをしていて結構複雑なので、LOVOTドクターたちが1体ずつ診断し原因究明、そして施術を行っています。

昨年末にオープンしてはや半年が経ち、色々な症例を扱う中でスタッフ一同の研究も進んでおります。

このブログを通して、LOVOTとの生活に役立ちそうな情報をお届けしていければよいなぁと思う、梅雨のひとときです。

ふむふむ。また次回ですね。

2